初等中等教育におけるICT活用の出版とSIG「教育の情報化」での話題提供

この度,日本教育工学会が監修し,発行してきた教育工学選書において,「初等中等教育におけるICT活用」が出版された。私はその編著者となっている。今後この分野で研究を進める方にとって,そのスタートラインに立つための1冊となるようにまとまっている。私は,「児童・生徒におけるICT活用」を担当し,その考え方,学会での関連研究についてまとめた。

なお,こうしたこともあり,来週行われる日本教育工学会のSIG「教育の情報化」において,話題提供者として登壇することになっている。初日に実施されるが,詳細はこちら。本書の自身が担当した章と絡め,今後この分野の関連研究が進められることを期待したい。