疲れています

午前中は授業。雨だから人が少ない。本当に授業がしんどい。本学に限ったことではないが,情報リテラシーのカリキュラムの問題。正直,本当にイライラする。学生に迷惑はかけられないので,自分なりに誠意を持って授業をするようにはしているが。割り切るしかないのかな。午後から今までの発表資料等の整理,学会出張のための飛行機の予約,明日の打ち合わせ、執筆本構想。夜にマルチリンガルクラスにてアンケート調査。本日が3クラスあるうちのひとクラス目の開始日となる。次の調査のためのアンケート印刷。分析方法によってはプレアンケートも面白いものになりそうだ。授業終了後には明日の資料を印刷して整理。こんなに大学に長くいたのは久しぶりだ。明日は東京出張。台風との戦いやいかに?

忙殺

学会のことはあとで書きます。いつもよりよく寝て出勤。自転車がパンクしているのに気づき,バスにて。連絡調整,報告,アンケート,今週の企画会議について。久しぶりに行くと忙殺される。夕方にアンケートの印刷、資料作り。執筆本についての構想。これも明日までにやらないとやる暇がない。今週は水曜日に日帰りで東京へ行きます。

いよいよ学会

朝から発表練習。時間大幅超。シェイプアップの必要アリ。クリーニングに服を取りにいく。明日から動けそうもないので。大学へ。事務書類を執筆し,研究所へ提出。学園祭の練習かどうかわからんが,自分の部屋の上がドタバタとうるさい。まあ,仕方がないか・・・。午後から関大紀要修正,提出。プレゼン修正。まだ改善の余地あり,マルチリンガルアンケート打ち合わせ。月曜日までに準備しなければいけないのでぎりぎりになりそう。いったん帰宅の後,夕方に関西大学へ。明日からの教育メディア学会にてんやわんやでした。合間に川端さんと岡野君の発表を拝見。頑張りましょう。自分の準備にかける時間なし。ワークショップの打ち合わせなど。ここまできたらやるしかない。帰宅は0時過ぎ。明日は7時半の高槻バスに乗り,学会会場に行く予定。

頭がよくなる 朝,10分の習慣

全国65536人(だったかな)のファンが押し寄せる某サイトにもこうした「朝」系の本が最近多いことが指摘されていたが,たまたま読んでみました。こうやって実際にデータなんかを出されると妙に納得してしまうような・・・(浅はか?)これを読んでいると大体朝に漢字とか計算とかをやる「はげみ学習」(愛知県の緒川小学校など)の事例はそれに当てはまるんだろうなあ。本の編集としてはなんだか寄せ集めたようなもので,その点はあまりほめられませんが。学習と脳研究ももちろん専門外とはいえ,ちょっとは勉強しないとね。教育工学会でも関連発表があるわけだし。