Magazines

依頼原稿

  1. 寺嶋浩介(2005a) 「とりあえずやってみる」からの次へのステップ―萱野東小学校「国語科におけるコミュニケーション能力育成」の成果と課題― 箕面市立萱野東小学校研究紀要 (2005年3月31日)
  2. 寺嶋浩介(2005b) ランダ方式  Instructional Design 「IDマガジン」第10号 (2005年4月22日)
  3. 寺嶋浩介(2006) 「がんばっている学校」から「先進校」へのステップ―萱野東小学校「コミュニケーション能力育成」に関する2年目の研究を終えて― 箕面市立萱野東小学校研究紀要 (2006年3月31日)
  4. 寺嶋浩介(印刷中) 情報モラル教育の内容とその指導法は KWN原稿
  5. 寺嶋浩介(2007)「授業評価を教育に活かす」平成18年度FD研修会報告書(長崎県立大学・長崎県立シーボルト大学)(2007年2月)
  6. 寺嶋浩介(2007)コミュニケーション能力を育てる学校 箕面市立萱野東小学校研究紀要 (2007年3月31日)
  7. 寺嶋浩介(2009)デジタル化時代のメディアミックス 学習情報研究2009年1月号(通巻206号)pp.14-15((財)学習ソフトウェア情報研究センター)(2009年1月10日)
  8. 寺嶋浩介(2009)問題解決と教科「情報」を考える ICT・Education フォーラム「情報教育」(No.42)pp.1-5(日本文教出版社)(2009年10月20日)
  9. 寺嶋浩介(2010)教育の情報化の中で今取り組むべきことは? 教育ながさき2010年1月号(第60巻704号)pp.6-9(長崎県教育センター)(2010年1月1日)
  10. 寺嶋浩介(2010)情報モラル教育に役立つWebサイト 学習情報研究2010年1月号(通巻212号)pp.24-27((財)学習ソフトウェア情報研究センター)(2010年1月10日)
  11. 寺嶋浩介(2010)メディアの広場ー大学生のICT活用指導力を育成する 視聴覚教育2010年3月号(64巻3号)pp.4-5((財)日本視聴覚教育協会)(2010年3月1日)
  12. 寺嶋浩介(2010)デジタルカメラ,実物投影機,プロジェクターを授業で活用した学習効果 学習情報研究2010年3月号別冊「SPSS実践事例集:デジタルカメラ,実物投影機,プロジェクターを活用した授業デザイン」pp.4-5((財)学習ソフトウェア情報研究センター)(2010年3月10日)
  13. 寺嶋浩介(2011)教員養成学部でICT活用指導力を育成するための取り組み ECSたより2011・冬(57号) p.1 (日本教育情報機器株式会社)(2011年12月1日)
  14. 寺嶋浩介(2012)協働学習とICT活用ーどこから始めるかー 学習情報研究2012年11月号(通巻229号)pp.2-3.((財)学習ソフトウェア情報研究センター)(2012年11月10日)(なお,本誌の特集「協働学習とICT」のコーディネータも務めた)
  15. 寺嶋浩介・山本朋弘(2013)国内ICT活用好事例の収集・普及・促進に関する調査研究事業 研究発表会 福岡報告 視聴覚教育2013年3月号(67巻3号)pp.12-16((財)日本視聴覚教育協会)(2013年3月1日)
  16. 寺嶋浩介(2013)電子黒板による協働学習の可能性 学習情報研究2013年7月号(通巻233号)pp.28-31.((財)学習ソフトウェア情報研究センター)(2013年7月10日)
  17. 寺嶋浩介(2014)ICTを活用した協働学習による思考力・表現力の育成 教育フォーカス【特集7】学校教育におけるICT活用の可能性を考える(ベネッセ総合教育研究所)(2014年6月27日) http://berd.benesse.jp/feature/focus/7-school_ict/activity03/
  18. 寺嶋浩介(2016)子どもの主体的・協働的な学習へシフトするときに考えたいこと D-PRESS vol.3 pp2-3.(2016年3月20日) http://www.d-project.jp/d-press/
  19. 寺嶋浩介(2016)ICT活用指導力を高める研修のデザイン 学習情報研究2016年7月号(通巻251号)pp.32-33.((財)学習ソフトウェア情報研究センター)(2016年6月10日)(なお,本誌の特集「ICT活用指導力を高める研修」のコーディネータも務めた)
  20. 寺嶋浩介(2017)探究的な学習とその難しさ NHK for School で授業力アップ!(記事はこのページの下にあります。
  21. 寺嶋浩介(2017)自分の意見が話せるようになるポイント ドラゼミ(会員のみ)
  22. 寺嶋浩介(2017)再び動き出した遠隔教育の取り組み 学習情報研究2017年11月号(通巻259号)pp.36-37.((財)学習ソフトウェア情報研究センター)(2017年10月10日)(なお,本誌の特集「遠隔教育」のコーディネータも務めた)

成果物

書評

  1. 寺嶋浩介(2010) J.M.ケラー著 鈴木克明監訳『学習意欲をデザインするーARCSモデルによるインストラクショナルデザインー』 教育メディア研究17(1) pp.57-58.(2010年9月31日)

取材対象

  1. チルドレンライブラリ New教育とコンピュータ 2007年
  2. ICT活用の校内研修ファシリテーターを養成 教育家庭新聞 2016年9月5日号